※参加メールマガジンが宣伝するURLについて

御社ドメインでのURLの指定も、フレームを利用して、見かけ上ですが、可能です。
プログラム及びデータベースは全て、当社のサーバにございますので、このような形になります。

また、アクセスランキングを行う場合は、どのメールマガジンからのアクセスであるかを分かる必要がありますので、このフレーム形式を利用する場合は、御社のサーバでCGIが利用可能であることが条件となります。CGIにて、どのメールマガジンからのアクセスであるかの情報を御社のサーバに設置しているプログラムにて取得し、それをフレームの実体である当社のプログラムにパラメータとして渡していただく必要があります。

当社にて、このフレームページ及び御社に設置するCGIを準備する場合は、別途2,000円を申し受けます。こちらで準備し、添付ファイルなどで送信しますので、御社サーバにセットしてください。FTP用のID及びパスワードをお知らせいただければ、設置の代行も可能です。この場合の代行料は無料です。

また、CGIを利用できないサーバにて、Javascriptを用いて、専用URLを同様に見かけ上御社のドメイン名にする方法もないわけではありませんが、現在のところは受け付けません。弊社ドメインのURLを専用URLとしてご利用ください。

もちろん、御社のサーバにてwgetなどを用いて動的に弊社サーバのコンテンツを取得するCGIプログラムを準備されることは一向に構いません。ただし、サポートは一切できません。

なお、フレームを用いずに、単純にメルマガなどに掲載する宣伝URLは御社のものにし、御社の宣伝URLから当社の宣伝URLにリダイレクトされるようにしてくださっても構いません。この場合はオプション料金は全く不要です。ただし、その場合は、ブラウザ上に最終的に表示されているURLは当社のものになりますので、その点は予めご了承ください。